丸矢工業株式会社|公式ホームページ|大阪市|建設機械の設計製造・販売・レンタル業務

qrcode.png
http://www.maruya-k.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!
 

丸矢工業株式会社
〒553-0001
大阪市福島区海老江5-5-6平松ビル2F
TEL:06-6453-0521
FAX:06-6453-0525
------------------------------------
建設機械の設計製造・販売・レンタル
・コンクリートポンプ
・スラッジポンプ
・アジテータカー
------------------------------------
030295
 

コンクリート落下装置

 

概要

概要
 
 本装置は生コンクリートを高所より管を介して落下させ、アジテータカーやコンクリートポンプなどに供給する装置である。通常、落下距離により約100mを超えるものは、ホッパー,レミキサーを備えたCEM型を、比較的短い落下距離にはホッパー,レミキサーを省いたKD型を使用する。KD型はコンクリート容量に応じ150A(6B)と200A(8B)の二機種がある。
 

特長

特長
 
 CEM型はホッパー内にショックアブソーバを設け、生コンクリートの落下時の衝撃を和らげ、且つ骨材の割れや分離を防止する構造となっている。またホッパーの下には再練の為のレミキサーを設置し、排出口にピンチバルブを装備している。古くは上越新幹線の中山トンネル工事(落下距離:約330m)や青函トンネル工事など、近くは東京湾横断道路のトンネル工事などに約50台の実績がある。
 KD型は約100m以下の比較的短い落下距離用の簡易型落下装置で、本管内にショックアブソーバを内蔵し、排出管は生コンクリート排出後格納する為に旋回出来る構造となっている。また、掃除も水洗いだけで保守管理が容易である。現在までに本形式は約400台の実績がある。
 
 
CEM型 CEM型
CEM型
 
KD型 KD型
KD型
   
カタログ・外形寸法・仕様詳細はお問い合わせください
<<丸矢工業株式会社>> 〒553-0001 大阪府大阪市福島区海老江5-5-6平松ビル2F TEL:06-6453-0521 FAX:06-6453-0525